80代女性 膝の痛み

来店動機

1週間前に、いつもより多く歩いてから、膝の痛みが少しずつ上がってきたため来ました。

 

 

カウンセリング内容

痛みの出たきっかけ

長距離を歩いたことにより負傷。

どのような時に痛みがでるか

歩いている時、立ち座り動作時、階段の上り下り時。

身体所見と治療、経過

初回施術

長距離を歩いたことにより、膝に負担がかかり、炎症が起こり痛みが出ている。

炎症により、歩行時、階段昇降時に痛みが出ている。

痛みを発生させている炎症を取るため、冷却を行った。膝に関与する大腿四頭筋やハムストリングスにローラーでの治療を行った。

治療後、痛みは下がり可動域の改善が見られた

 

 

二回目施術(3日後)

前回よりも痛みは軽くなった。膝をついた時の痛みはなくなった。

前回施術後、翌朝布団干しをした際に右膝が痛かった。

一人暮らしで、家事は全て一人でやっているため負担が大きい。ローラーでの治療と、膝関節面圧、炎症を抑えるために冷却の時間を前回よりも多めとった。

生活の中で、膝関節への負担を和らげるために、テーピングを貼った。

三回目施術(初回から5日後)

痛みは残るが、以前よりは軽減した。

テーピングを貼った事で、サポートされている感じがして楽だった。

 

五回目施術(初回から12日後)

痛みは改善してきたが、階段の昇降時はまだ痛みを感じる。

 

最後の施術(初回から2ヶ月後)

痛みもほぼなくなり、ごみ捨ての時小走りをすることができた。

 

 

患者様からのコメント

膝関節の痛みが激しく、歩くのに膝を曲げずに引きずりながら歩いていました。

ところが、こちらに週2回1ヶ月、2ヶ月と続けたら、とても楽になりました。2階へ行く階段の昇り降り、椅子への立ち座りがいつの間にか自然な状態で出来るようになりました。

 

担当者からのコメント

お悩みだった膝の痛みが良くなり安心しております。

コロナの影響で生活スタイルが変わり大変だと思います。

我々も悩まれている方を多く診てきましたが、

骨格を矯正することで、正しい骨格を身体が覚えてくれます。

症状が酷くなると、痛みがひどくなり生活にも支障が出てしまいますので、生活習慣も気を付けてください。

今後も家事などで体への負担が加かってくると思いますが

もし、困ったことがありましたら、いつでも当院までご相談ください!!

膝痛について詳しくはこちら

膝痛